妊娠中の体重増加は危険

体重増加にはたくさんの危険がまっています。
自分だけでなく、お腹の子供もつらい思いをしてしまうのです。
体重増加に伴なる危険にはどのようなものがあるのかを紹介します。

妊娠中の体重増加は危険記事一覧

妊娠中毒症は高血圧、尿たんぱく、むくみの三つのうち一つでも症状が出てしまえば、「妊娠中毒症」となるようです。高血圧になるとお腹の子への栄養が不十分になってしまう為母子共に危険を伴います。尿たんぱくは健康であれば尿にたんぱくが出ることはないですが、妊娠中毒症によって腎臓の機能が低下するとたんぱくが出て、ひどくなれば赤ちゃんの成長にもつながってしまいます。むくみは妊娠後期になると出やすくなるので、自分...

難産だった人で多いのが太っている方です。太ると自分に残るのは脂肪ですよね。脂肪がつくのは腕や足、お腹だけではなく赤ちゃんが生まれてくる為に通る産道にまで脂肪がついてしまうので、産道は狭くなってしまいます。必要以上の食事を摂取してお腹の赤ちゃんは大きく育っても、産道が狭くては赤ちゃんが一生懸命出てこようとしても出にくいですよね。子宮口は全開なのに赤ちゃんが出てこないってケースも多いので、吸引分娩等で...