骨盤矯正ダイエットの効果

骨盤矯正ダイエットの効果

骨盤は妊娠、出産に伴って広がってしまいます。

 

骨盤を支えているのは筋肉なので骨盤が広がってしまうと筋肉も緩み、脂肪もつきやすくなってしまいます。

 

ですので骨盤は産後に太ってしまう原因の一つでもあるのです。

 

産後、体重は戻ってもお尻が大きくなったり、お尻がズボンを入らなかったりします。

 

それは骨盤が広がったまま戻っていない証拠です。

 

骨盤が広がったままでは、太る原因以外にも、腰痛やむくみ等の原因にもなります。

 

 

また大きな赤ちゃんを産んだ人ほど、骨盤は広がっていますし骨盤は人それぞれなので、

 

体型に関係なく元々骨盤が小さい人は、あまり大きな赤ちゃんを産むのは難産にもなりやすいですので注意が必要です。

 

骨盤矯正は産後の体重を減らすだけでなく、お尻やウエストも引き締めてくれるので体の形自体がよくなります。

 

骨盤矯正を行って体重を減らしながら綺麗な体作りをしていくのも悪くありませんよね。

 

骨盤矯正するには、自分で体操する方法、専門の整体へ行く方法、矯正ベルトをつける方法など方法はさまざまです。

 

自分がやりやすい方法で骨盤矯正をしていきましょう。