母乳育児のメリット

母乳育児のメリット

授乳

母乳育児は赤ちゃんにとっても、非常にいいことです。

 

特に初乳(産後一週間以内に出る黄色い母乳)は栄養や病気から守る免疫も一番含まれているので必ず飲ませたいものです。

 

今では母乳育児とミルク育児では栄養もそんなに変わりはないと言われますが

 

母乳のほうが免疫機能も高いですし、アレルギー等の赤ちゃんへの負担も少ないです。

 

やっぱり人工的に作られているものと自然に作られるものを、完璧に同じにするということは不可能なのでしょう。

 

そして赤ちゃんだけでなく、母親にも母乳育児のメリットはあります。

 

赤ちゃんが母乳を吸う刺激によって、子宮収縮を早めてくれるので母乳の人のほうが子宮収縮が早いようです。

 

子宮収縮は母体の回復と関係するので、収縮が早いほど母体は楽になります。

 

子宮が妊娠前の子宮に収縮するまで1ヶ月以上はかかりますし、産後は少しでも早く楽になって少しずつ運動もはじめてダイエットもしたいですよね。

 

母乳育児は体重を落とすにも一番効果的なことですので、一石二鳥です!!

 

母乳は産後すぐに出なくても、赤ちゃんに吸ってもらうことによって出るようになるので諦めないことが大切です。

 

私もなかなか出なかったので諦めかけましたが、産後4日目にしてやっと出てくるようになり、いつの間にか人並み以上に出るように。

 

自分のためにも子供のためにも母乳育児を続けましょう。

 

母乳DE茶お試しパック

授乳中のママのために作られた、身体に優しい漢方茶です。
8袋入り1000円送料無料なので、試してみてはいかがでしょう!

詳細はこちら「母乳DE茶」



母乳育児のメリット関連ページ

母乳育児ダイエット