つわりの反動

つわりの反動

つわりはとても辛いものですが、つわりが終わると体も心も楽になります。

 

つわりはお腹の子が元気な証拠だそうです。

 

人によっては産むまでつわりが治まらない人もいるようですが大半の人は安定期に入る5ヶ月頃には治まってきます。

 

つわりが終わり一番怖いことは、つわりで食べ物があまり食べれなかった人や、

 

おいしいと感じることができなかった人がこれまで以上においしく感じることができる為に、

 

体重が激しく増加してしまうということ。

 

 

つわりによって体重が減ったからと油断してたくさん食べてしまえば、元の体重に戻るどころか超えてしまいます。

 

ダイエットで例えるとリバウンドです。

 

今までつわりで食べれなかった分、お腹の子に栄養を与えてあげなきゃと思うかもしれませんが、その必要はないのです。

 

一日三食、栄養ある食事を取れば問題ありません。

 

私も妊娠中に経験しましたが、つわりが終わると本当に食べ物がこんなにおいしかっただろうかと思うほどおいしく感じられます。

 

つわり後の食事は自分の欲との戦いにもなりますが、あまり多く摂取しないように心がけが必要となります。


つわりの反動 - 妊婦の体重管理ガイド関連ページ

妊婦の標準体重
食べづわりで体重増加