産後ダイエットと妊婦の体重管理ガイド

25キロの産後ダイエットに成功した私が、
妊娠中の体重増加の原因や、産後ダイエットなど、妊婦さんのお悩みにアドバイスします!

 

妊娠初期の方でも今後の体重を心配してる方、出産前で既に太ってしまった方も参考にしてください!

 

産後ダイエットにむけて

産後ダイエットにむけて産前から心の準備をします。

体重の数値の結果だけを目指すのではなく、中身から改善していくことを目標に努力しましょう。

芸能人の女優さん達は、みんな出産後も妊娠前と変わらない体型で美しいプロポーションの人がほとんどですよね。

私も最初はお金を持ってるから、エステなどにお金をかけて元の体を手に入れてるんだろうなって思っていたのですが、

彼女たちもエステなどにお金をかけている事も確かかもしれないけれど、見えないところでかなり努力しているんだということを知りました。

私達と違うところといえば、自分の為にキレイなボディラインを保つだけではなく、ファンの方の為にも産後前の体型を維持していかなければならないんだということ。

そんなプレッシャーは私達一般人にはありませんし、体型を戻そうという意欲が欠けている部分があるからこそ、

産後時間が経っても自分との葛藤に負けて体型を戻せないのではないのでしょうか。

まずはそんな気持ちを改めて取り組むことが必要なのです。


出産して子供がいるのに、とってもきれい、赤ちゃん産んだ体に見えない。

女性はこんな褒めコトバ一つでも、もっとキレイになりたいと思うようにもなりますよね。

少しでも褒めてもらえるようになるために、そして自分自身に自信がもてるように頑張りましょう。


私も只今第二子の出産を目の前にして、産後ダイエットの計画をしています。

皆さんも一緒に産後ダイエット成功させましょう。

出産するまでに一番自分自身で管理しなければいけないことが体重管理ですよね。
体重管理を怠ると後悔するのはもちろん自分です。
そうなる前に妊婦の時にしっかり知識を得ることが必要です。

妊娠と体重増加

 

体重増加にはたくさんの危険がまっています。
自分だけでなく、お腹の子供もつらい思いをしてしまうのです。
体重増加に伴なる危険にはどのようなものがあるのかを紹介します。

妊娠中の体重増加は危険

 

産後の悩みは人それぞれたくさんあります。私も今でもあります。
どのような悩みがあるのか見ていきましょう。

産後の悩み

 

産後ダイエットにはたくさんの種類があります。
どのダイエットが一番いいのかは人によって結果は変わってきます。
まずはどのダイエットでどんな効果があるのかを頭に入れましょう。

母乳育児ダイエット

 

運動による産後ダイエットはいろいろありますが、例えばお腹の引き締めに適した運動と 減量に適した運動では運動が違ってきます。
まず何からどこの部分をどうしたいかという所を一つずつ解決しなければなりません。
簡単に全部がいっきに解決できることなんてできないのです。

産後ダイエット〜運動

 

骨盤が左右対称ではないと体も歪んでいます。
その骨盤のずれを矯正することによって痩せやすい体を作りだしたり、生理不順、腰痛などたくさんの悩みの解決にも繋がります。

骨盤矯正で産後ダイエット

 

多くの人が体重を減らす為のダイエットで試すのがこの食事ダイエット。
しかし食事ダイエットは間違いだらけのダイエットを行う人がほとんどなので、
体調を崩してしまう人、リバウンドしてしまう人など失敗に終わってしまう結果が 多いようです。

食事制限ダイエット

 

産後の引き締めのためのガードルは、自分に合ったものを選びましょう。

産後ガードルの選び方

 

費用がかかりますがキレイに痩せられるなら・・・

妊婦、産後のエステ